読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本買うゆえに我あり

買っただけで満足して何が悪い‼︎

向井雅明『ラカン入門』(ちくま学芸文庫)という本

    本書は『ラカンラカン』として刊行したものに、増補や改訂を加えて文庫化したもの。
    しかし『ラカン精神分析』や『生き延びるためのラカン』で参考文献として挙げられていなかったため買うまいと思っていたが、買いたくて買いたくて震える。もはや禁断症状の域である。なんとしてでも私に買わせてあげたい。
    さて今年は画期的なラカン論が刊行された。その名も『人はみな妄想する』。参考文献に目を向けると……安心してください、挙げられてますよ!

以上